お仕事とそうではないもの。

社会人5年目の仕事で感じたこととそうではないことのメモ代わり。

3年。5年。ジェラシー。仕事。

係長とサシで飲みに行った。私が係長というのは一人しかいない。かつてお世話になった元上司だ。ちなみに、係長、係長と書くけれど、私はその人のことを係長と呼んだことはこれまで一度もない。ただ、便宜上この役職名が一番近いし、上司の雰囲気にも合うの…

繁忙期一旦終了

私が異動してからずーっと繁忙期だった。その年にしか起こらないことも山ほど起きて、誰が持ってきたんだ、なんて冗談が蔓延った。いやいや、私が持ってきたというよりは、そんな異常事態だからこそ、私のような人材ですら異動させられたというのが事実。こ…

今から5か月前に書いた日記。

多分、私のこれから先2年間の指標となるもの。だからあえて今更だけど掲載しておきたい。----------異動してから早2か月。まだまだ出来ないことだらけ。そして今までの癖で上司と先輩に相談、質問しすぎて若干ウザがられ始めたのも自覚しつつ、でも、まあ、…

元上司。ランチ友達。飲み友達。

係長との飲み会記録ブログ。3月末で繁忙期が一応終わった。約1か月半と1年で一番長い繁忙期。私にとっては異動して2回目の繁忙期、前の経験を生かしてできるようになったこともあれば、やっぱり失敗して説教を食らったものもある。精神的には少しだけ強くな…

先輩のこと

久しぶりに先輩とメールした。「先輩」というのは、大学時代の部活の先輩であり、そして会社の先輩でもある、とある女性の方である。気さくで、器が大きくて。要領が良くて頭の回転が速くて……とにかく大好きで、そして尊敬している、そんなお方なのである。…

懸案事項に立ち向かう笑いが欲しい

係長との飲み会記録になっているこのブログ(笑)昨日、係長とサシで飲みに行った。半年ぶりのこと。実は先日、お昼ご飯をご一緒する予定だったのだけど、係長に急遽打ち合わせが入ってしまい、行けなくなってしまった。当日、連絡すらできる状況でなかった…

奇遇ですね

朝、憂鬱な気持ちで駅から会社に向かって歩いていたら、誰かから声をかけられた。「奇遇ですね」、と。朝からやけにテンションの高い人だなぁ、と思って振り向いたら、それが係長だった。「びっくりしたー!」と思わずタメ口で本音が出てしまった。その前の…

合格の嬉しさはお礼を伝えられることだと思う

11月に入り、試験の合格発表があった。 今年の2次試験もなんとか合格。今回は冗談ではなく本当に落ちることを覚悟していたから、合格の知らせを聞いたときは思わず歓声を上げてしまった。ほんとに恥ずかしい……笑 試験に受かって嬉しかったことがふたつある。…

ただいま。

前の日記を更新したのは40日以上前のこと、らしい。この1か月半の間で、私の生活は大きく変わった。まず、とある二次試験は無事に終わった。多方面から「頑張れ」という言葉をいただき、終わったらすぐに「お疲れさま」というねぎらいの言葉もたくさんもらっ…

とある二次試験のお勉強

最近はもっばらとある二次試験に向けたお勉強をしている。朝の定時前に1時間、夜の退勤後に2時間。こんなに勉強しているのは、ほんと大学受験ぶりなんじゃないかしらと思うほど。少なくとも、昨年の一次試験より勉強していると個人的には思う。この試験の勉…

部下への指示の出し方、叱り方についての一考察

前の係長とサシで飲みに行った。1年ぶりである。昨年、とある資格試験の一次試験が終わってから、何かとつけてずっと「飲みに行きましょう!」と言っていた気がするが、忘年会、新年会、お花見、お疲れ様会、納会……と結局予定の合わない日々が続き(笑)、あ…

「思い」を伝える。

久しぶりに係長からメールをもらった。久しぶりと言っても1か月ぶりくらい。前の部署でお世話になった方が退職されるらしい、私の後任のお姉様がその件で係長の元を訪ねたと書いてあった。そして、もう一件。このたび、とある事務について、各カンパニーにア…

当たり前の終わりのその先

先日、前の部署の上司たちと飲みに行った。前の課長と、前の係長。課長とは先月飲みに行ったばかり(課長とは2〜3か月に一回は飲み会でお会いする。)係長とは今月ランチに行ったばかり。それぞれとはよく会っているからそんな気がしなかったけど、3人揃うの…

学生時代

久しぶりに大学時代の部活同期と飲み会だった。結婚式以外で会ったの、本当に久しぶりのような気がする。今思えば、なんでこの部活にいたのかと思う。私は、この部にいた資格、あるんだろうか。そんなことをたびたび思ってきた。みんなみたいな懐の大きさも…

ありがとう、の気持ち

前の係長とお昼ご飯を食べに行った。相変わらずこの人コミュ力高いわ…と思った。いつもなんとなく申し訳ない気持ちになる。お誘いしてしまってすみません。メールしてしまってすみません。もう私の「上司の方」ではないのだ。お時間をいただいてしまいすみま…

ジレンマ

また、抜け漏れである。誰かにお願いをするとする。その人がお願いしたそのことをやっていなかった。その際、一体どこにその責任の所在はあるのだろう。普通に考えれば、こちらはお願いしたんだし、それに対して了解も得られたんだから、ボールはそちらにあ…

部屋の片付け

今日は一日お休みをもらった。午前中は部屋の掃除に徹した。本棚に本が入りきらなくなってきていて、そろそろやらなきゃならないと思っていたところだった。まず、本は増えた分だけ処分する。前に本棚の整理をしたのが約1年半前。この期間に随分増えたものだ…

久しぶりに。

友人と夕飯を食べつつ、がっつりと近況報告。明日からまた本社に出張ウィーク。現場のために。研修を受けに来てくれる人たちのために。私は私にできることをがんばろう。

新年度

新しいはじまり。でも上司も、同僚も、仕事も、全部慣れ親しんだもの。次に何が起きるのか予想のできる世界。ああ、めっちゃやりやすいな〜*\(^o^)/*まず来週は4月中旬のひと山目に向けて仕事を整理しようと思う。去年は資料を全ていちから作っていたんだけ…

今年度終了。

ここから365日。次こそ絶対本社に戻るぞーっ!笑あと365日。寂しいけれど、来年度もがんばります。とりあえず……今年度の仕事は9割9分今日片付けたので、しばらくはちょっとゆっくりできるかなぁ。1週間くらい。。

頑張ったよ、と褒められなくても言わせて欲しい。

今年度の勤務評価が知らされた。初めて最上位の評価をいただくことができた。上司から伝えられたときに思わず涙が出そうになった。。笑これまでと比較して、今年度の仕事が特別困難だったかといえば、決してそうではないと思う。昨年度の方が難しいところ、…

当たり前の毎日の終焉。戻れない。

先日、弊社の異動内示日。今年度の「当たり前の毎日」が終わった。……と思っていたら、係がほとんど全員残留となった。予想していなかった事態である。初めて、当たり前の毎日が継続することになったのだ。現在のメンバーが全員残留するということは、新しい…

係長と私、本社と現場

先日、久しぶりに前の係長とお昼をご一緒した。その前の日の帰り道で偶然お会いして、「明日……本社に出張なので、もしお時間があれば……ランチでも……」と全く働かない頭で、息も絶え絶えにお誘いしたのだ。正直、そのときの私は残業続きで疲れていた。ちなみ…

縁をつなぐ仕事

今日はおやすみ。一日中ひたすら寝ていた。起きてからもベッドで動画を見ながらウトウト、電車に乗っても気が付けば睡魔に負ける。とにかく眠かった。最近、残業続きだったから、疲れていたのかもしれない。もうすぐ、この一年間取り組んできたメインの仕事…

仕事でつながる。

今日はがっつり残業をした。そこで、巷で話題のとある制度改正について話題になった。弊社も近々対応するようである。実はそれを担当しているのが私の前の上司である。確かに近々皆さんにお知らせします、と先日お伺いしたところだ。いよいよ私のような下っ…

成果の還元

今朝。出勤したら、珍しく部長が自席までいらっしゃった。そんなことは滅多にないので何かとワタワタしていたら、早速昨日の研修の感想を求められた。しどろもどろで答えた、ら、「いや〜研修成果の発表、大変だと思うけど、頑張ってね」研修成果の発表……?…

手段と目標

外部の研修を受講してきた。その研修は、就職活動の時の採用イベントを社会人向けに、より専門的にしたようなもので、各企業における制度や文化、成功事例の手法を説明、あるいは紹介するという趣旨のものだった。アイデアベースで進めている仕事に行き詰ま…

気付くこと。行動すること。

つ、疲れた…今日は朝から元職場で打合せがあった。こちらは一人、相手方は二人で、ぶっ通し3時間。新規事業のイメージ合わせだったけど、相手方のおかげで、珍しく私一人で実のある話し合いになったような気がした。打合せ最中には手応え(課題やゴールが共…

引継書を作る。

久しぶりにお仕事大好き係長(私の前の上司)からメールをいただいた。係長とは、1月に新年会をやりましょうと言っていたのだけど、相変わらず仕事が忙しいらしい。2月下旬ごろには……という係長に対して、安心してください!、とお返しした。安心してくだ…

合格の知らせ

試験の合格発表。今年受けた一次試験はなんとか合格。上司が気を遣って、お祝いの飲み会を開いてくれた。あらためて月曜日に御礼を言わないと。来年が二次試験。今度は論文試験。私、個人的には論文の方が択一問題より好き。キーワードを思いつくままに書き…